09/04/24 第18回初級カッピングセミナー

[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

09/04/24 第18回初級カッピングセミナー琥珀色のウタカタ日本スペシャルティコーヒー協会 HP
4月24日、第18回初級カッピングセミナーに参加してきました。
内容としては午前中はスペシャルティコーヒーについての熱い座学とカッピング1ラウンド、
午後は昼食後、簡単なコーヒーブレイクとカッピング2ラウンド、という流れでした。

具体的なカッピングの内容は、
■1ラウンド目
4サンプルカッピング、挙手にて点数分布をホワイトボード記載、講師の先生が指名してプロファイル発表

■2ラウンド目
1回目と同じサンプルを使用、アシディティ、スイートネスの点数を書き出し、
ひとりひとりが講師の先生(2名)とのカリブレーション(すり合わせ)

■3ラウンド目
サンプル変更、全員が点数、プロファイルを発表、カリブレーションと、サンプルの種明かし

という内容でした。
コーヒーブレイクではブラジルのパルプトナチュラルのコーヒーとナチュラルのコーヒーを試飲することができたのですが、
COE入賞農園ということもあり、両者ともに非常に印象的なフレーバープロファイルを持ったコーヒーだと感じました。

昨年からSCAJ主催のカッピングセミナーに多く参加させていただいているのですが、この初級セミナー、昨年と比べて、とてもレベルアップしているように感じました。バリスタの方も多く参加しておられ、関心の高さも伺えます。点数の分布を見ても、昨年とは比較にならないほど評価のばらつきが少なく、昨年の中級並みのレベルではないのかなぁと、個人的な感想を抱きました。

このような機会に多く参加させていただいていることに、非常に感謝しています。
世界レベルの講師の先生から教わることができ、素晴らしい場であると思います。
今回は人数が32名と、定員いっぱいにもかかわらず、セミナーの進行はとてもスムーズで、サポートの方々に対しても、この場でお礼申し上げたいと思います。ありがとうございました。
6月には中級のセミナーが開催されるようです。
「第5回SCAJ中級カッピングセミナー」開催のご案内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

question razz sad evil exclaim smile redface biggrin surprised eek confused cool lol mad twisted rolleyes wink idea arrow neutral cry mrgreen

*