微粉が出ないフレンチプレス”Espro Press”

LINEで送る
Pocket

微粉が出ないフレンチプレス”Espro Press”琥珀色のウタカタちょっと気になるフレンチプレスが出てきましたよ…!

なんとこのフレンチプレス、「微粉が出ない」のだそうです!

このプレスは、名前を「Espro Press」といいます。

espro press – espro

 

特徴的なバスケット状のフィルターはマイクロファイバーで出来ており、コーヒーの粉末はキャッチし、コーヒーのオイルは通す、ということのようです。味はフレンチプレスよりも弱くなるとのことで、ある程度予想通りなのですが、ちょっと試してみたくはありますね。

 

しかし欧米の人たちはコーヒーの液体に微粉が混ざっているのが本当に嫌なようですね。
いや、日本人の中にも嫌いな人はそこそこいらっしゃるのでしょうけど、個人的にはほとんど気にしない、というか粉が気になるほど無理して底のほうまで飲まないので、それでいいんじゃないかなー、なんて思っています。微粉が嫌ならネルやペーパーのフィルターで濾したコーヒーを飲んだら?という身も蓋もない話でもあるのですけれど、こういうチャレンジ精神あふれるプロダクトを応援したくなるのもまた心情です。

実の所フレンチプレスのコーヒーの味には、具体的にどう、という確証を得ているわけではないのですが、微妙に混ざってしまう微粉の影響もあると思っています。以前紹介したフレンチプレスの淹れ方も悪くないのですが、結局洗い物が増えるという、こちらも身も蓋もない事情によってついに習慣化しなかったですしね…

微粉を取り去ってしまうことによって確かにクリーンカップは良く感じられるのかもしれないですけれど、ちょっと味の奥行きが失われる感じは否定出来ないのかもなぁ、と思っています。ともあれ、こういうプロダクトがあることで同じ「フレンチプレスのコーヒー」にいろんなバリエーションが生まれる、ということは個人的には歓迎したいと思います。今まで微粉があることでフレンチプレスを敬遠していた人たちがフレンチプレスに触れる機会ができる、ということですからね!

How about no sediment french press coffee made by Espro Press?

Comments are closed.