スターバックスでClover!

LINEで送る
Pocket

スターバックスでClover!琥珀色のウタカタスターバックスの新しいラインアップ「スターバックス リザーブ」登場
スタバ新ブランド 高級路線「リザーブ」上陸 – ファッションニュース
ついに日本国内にClover再上陸です!
Cloverの特徴は、陰圧を利用したバキュームと金属フィルターによって、サイフォンとフレンチプレスのいいとこ取りをした抽出である点と、温度をPID制御、抽出もコンピュータ制御で行うので一回一回の抽出はかなり均一で安定しており、またオリジンによって設定を変えることも容易で、それを記憶させることにより、再現性に優れている、という点です。
clover_1s.jpg

プレスリリースを引用します。

「スターバックス リザーブ」は、コーヒーに関心があり、洗練された美味しいコーヒーを楽しみたいとお考えのお客様に向けて、スターバックスが提供する新しいラインアップです。
世界でも希少性が高く、エキゾチックで味わい深い、豊かな風味を持つコーヒーを、期間限定・数量限定で販売してまいります。ご家庭用のコーヒー豆としてご購入いただけるだけでなく、店舗でオーダー毎に豆をひき、バリスタが一杯ずつ抽出してご提供します。
この「スターバックス リザーブ」に合わせて改装された店内で、ワンランク上のコーヒー体験をお楽しみいただけます。
スターバックスのバイヤーは、常に新しいコーヒーとの出会いを求めて、40年に渡って世界中のコーヒー農園を訪れています。コーヒー生産者との信頼関係を築きながら、ユニークなフレーバーや希少なコーヒーを、現地で丁寧に一つ一つ吟味して選んでいます。
希少なコーヒー豆は、生産量の少なさだけでなく、風味や味わいなどの個性が強いのも特長です。
世界で生産されるコーヒーのうち、スターバックス のコーヒーとしてお客様のお手元にお届けできるのはわずか3%。さらに時として、個性豊かで質が高く、限られた時期だけに、非常に少量しか手に入らないコーヒーに出会うことがあります。
このような素晴らしいコーヒーをお客様にお楽しみいただくために、「スターバックス リザーブ」をお届けすることとしました。魅力的で個性的なストーリーを持ったコーヒー豆をじっくりとお楽しみください。

ということで、Cloverで提供されるのは、スターバックスでもロットサイズの小さいプレミアムなコーヒー、となればこれは飲んでみるしかないでしょう!

starbucks_reserve
手前から、
①エイジド スラウェシ カロシ
②ブラジル スール デ ミナス ピーベリー
③ニカラグア コルカサン
④エルサルバドル モンテカルロス エステート パカマラ

Cloverでこのコーヒーが飲めるのは4店舗。
銀座マロニエ通り店、ゲートシティ大崎店(3 月 25 日~)、
玉川高島屋S・C店(3 月 25 日~)、京都三条烏丸ビル店
だそうです!

他のお店ではフレンチプレスや、ハンドドリップで提供され、お店によって違う形で楽しめるようです。
詳しくはプレスリリースを御覧ください。
いやー、個人的にも非常に楽しみなニュースです!

Comments are closed.