Category Archives: 抽出方法

抽出時間とグラインドメッシュ(挽き目)の相関

◆抽出時間とコーヒー
コーヒーの味に、コーヒーを抽出するのにかかる時間も関係してきます。基本的には、時間をかければかけるほど、コーヒーの持っている成分を多く抽出できます。しかしそれは、必ずしも飲むのに適しているとは限りません。好ましい成分をちょうどいい濃度で抽出すること、これが、コーヒー抽出で達成したい目標だといえます。

Read more …

コーヒーの味を一定にするには?

コーヒーを淹れていて、コーヒーの味が一回一回違ってしまうことは、
誰しもよくあることだと思います。
それを一定にするためのちょっとしたコツをお伝えしたいと思います。
抽出は何を想定していただいても結構ですが、
今回はフレンチプレスをもとにしてお話ししていきたいと思います。

Read more …

フレンチプレスのレシピ

フレンチプレスの抽出法
すでにこういう記事を書いてはいるのですが、
鹿児島のヴォアラコーヒーさんの分かりやすい動画と共に、あらためてご紹介。
コーヒーの量とかお湯の量とか、実は前回の記事には書いてなかったですからね…

Coffee Press : Brewing Guide Series Part ONE from voila coffee on Vimeo.

Read more …

家で飲むコーヒーを美味しくするたった1つの方法

■美味しいコーヒーを飲む方法
美味しいコーヒーは好きですか?
私は大好きです!!
「美味しい」という言葉は多分に主観的で曖昧なのですが、
私の考える「美味しい」コーヒーは、
1.クリーンカップであること
2.明るさ、爽やかさのある、フルーツを思わせる酸味の印象があること
3.後味に続くコーヒーの味の印象が甘さに変わっていくこと

この3つの要件を満たしているもの、という前提でお話させていただこうと思います。
喫茶店で飲むコーヒーの味、カフェで飲むコーヒーの味、
コーヒーの専門店で飲むコーヒーの味を、
自宅で簡単に味わう方法はないのでしょうか?
そんな方法がひとつだけあります。 Read more …

エスプレッソ初心者が陥りがちな3つの落とし穴

当ブログ経由でエスプレッソマシンとグラインダーを購入し(てしまっ)た方も何人かいらっしゃるようで、まったく有り難い限りなのですが、そこからのフォローを一切していなかったことに気がつきました。
よって、今回はエスプレッソを始めた人が陥りがちな3つのトラブルについて、記してみたいと思います。

Read more …

ラテアートについて、知っておいてほしいこと

■ラテアート
201101Terrior2

エスプレッソに泡立てた牛乳を注いで表面に模様を描く“ラテアート”。
その美しさ、面白さに魅せられてカフェ通いに目覚めたり、はたまた自分でやってみたくなったり、さらには高じてバリスタになってしまったり…
コーヒーには人を魅了する力がありますが、ラテアートほどわかりやすく、また多くの人の目を引くものもないなぁ、と個人的には感じています。

ちなみにピックや爪楊枝を使って描くものを『デザインカプチーノ』、ミルクの注ぎだけで作る、欧米で言うところの“フリーポワー”を『ラテアート』と、このブログの中では呼ぶことにします。

Read more …

フレンチプレスの抽出法

フレンチプレスは、簡単・手軽にスペシャルティコーヒーの風味特性を味わう手法として定着してきた感がありますが、ここにきてプレスの抽出方法に少し変化が現れてきたように感じます。

Twitterログまとめ、Toggetterにも、フレンチプレスにまつわるつぶやきまとめが存在します。
Togetter – 「プレスの淹れ方とその周辺」
Togetter – 「フレンチプレスでのコーヒーの抽出方法」

Brew Methodsという海外のサイトにも、色々なコーヒーロースターが提唱するフレンチプレスの抽出方法がまとめられています。
Brew Methods

では一般的なフレンチプレスの淹れ方をまずはご紹介。

Read more …